海外放浪女子の旅Blog

~途上国の教育と雇用に革命を~ 25歳女一人、仕事を辞めて国際協力の現場へ向かいます。

私がモチベーション高く留学出来ている理由


私が先生だった頃に一番力を入れていたのは、生徒のモチベーションのコントロールです。

f:id:mariina0919:20170508205114j:image
大前提としてモチベーションは下がっても良いと思います。下がった時に、または下がりそうな時にどう関わっていくかが大切です。 

 

その方法は一人一人違いました。

やらなきゃいけないことは分かってるけど体が動かない子、なにをやればいいか分かってない子、自信がなくて出来ない子・・・。


でも共通して私が与えていたことが一つあります。それは、成長実感です。


成長って、なかなか自分では分かりづらい

背の高さだって、髪の長さだって、胸の大きさだって、相手に言われて初めて気づくもんです。

 

見た目だけじゃなくて中身だって同じ。


コツコツ勉強出来るようになった、前習ったことが使えるようになった、質問によく来るようになった

 

結果じゃなくてプロセスの成長実感を与えてあげることで、自分自身に期待感を持てるようになってくれます。

f:id:mariina0919:20170508221335j:image

100点取ったって、点数は大きく褒めません 。

 

自分の内にある成長を実感してくれたら、「もう少し頑張ってみよう」って、みんなそう思ってくれます。

 

 

大人だって同じですよね。

勉強は時にしんどいです。けど成長を感じることでモチベーションをまた上げられます。

 

私がいるこの語学学校では、いくつもの成長実感を持てる機会があります。

そのほとんどは授業中にあります。

(テストも毎週あるけど、それはただの結果です。結果承認だけでは、モチベーションは変わりません。)

 

私がどんな授業を受けてどんな成長を実感してるか、また気分が乗った時に紹介します!必ず!笑

 

 f:id:mariina0919:20170508204919j:image
私がこの教育観を持てたのは前の職場のおかげです。また学びに行きたい・・・仕事が大好きでした〜生徒が恋しい〜

 f:id:mariina0919:20170508221819j:image

 

さて、今からチェックテストです\(^^)/